シマノとダイワから2024年はミドルクラスのイカメタルロッドが出るよ

ケンサキイカの型も割と良い

今年は富山でホタルイカが爆湧しているとニュースでやってましたが、剣先イカはどうなんかな?今年の春イカはどうやろうか?とイカさんの気配がボチボチと気になってきました。

そんなイカメタルやオモリグですが、2024年はシマノ・ダイワからミドルクラスのロッドがリリースされます。新しいイカメタルロッド(オモリグロッド)を探している人にも、そろそろ新しいロッドが欲しくなっている、そこのあなたも注目です。

目次

シマノとダイワからミドルクラスのイカメタルロッドが出るよ

別にミドルクラスの定義がある分けではないですが、世の中に出ているイカメタルロッドをざっと見渡して2万円〜3万円ぐらいの間で手に入るぐらいが中間地点だろうってこと、それと同じメーカーで上位機種と下位機種が用意されているという意味で設定しています。

近年はロッドも軽量で強靭なモノが増えてきました。こんな細いロッドで大丈夫なん?って思うようなモノもありますが、意外に問題ないものです。

イカメタルロッドにおいては、穂先ができるだけ繊細で「チョンっ」というイカパンチのアタリを出せる事が重要。オモリグロッドだと、結構しっかりとしゃくるので、シャクリやすさとキャストのしやすさがポイントかと思います。

24セフィアSS メタルスッテ

個人的に思い出すのは15セフィアSSメタルスッテ。一番最初に買ったんですがあれからもう9年ぐらい経ってると思うと時間の経過にびびります。途中でオモリグが楽しくなったので近年はそっちばっかりでしたが、それでもイカメタルも随分やったなと思います。セフィアを最近は持って行く事が無くなりましたが、ロッド自体はまだまだ使える状態です。

セフィアSS メタルスッテ
旧セフィアSS メタルスッテ

そんな思い出深いロッドも、24セフィアSSメタルスッテとなって進化(たぶん2回ぐらいモデルチェンジしてるはず)ラインナップも沢山あります。オモリグモデルも最近は用意されているので良いですね。

搭載されている技術

Xシートフロントトリガー(ベイトモデル)

  • 手の部位で最も繊細な指先でトリガーを保持することで、ミリ単位の緻密な操作性を実現。ホールド感の向上で巻き上げ作業も快適に行える。

スパイラルガイド(ベイトモデル)

  • トラブルレス性能とリトリーブ時のロッドブレの低減を実現。

タフテック∞(F調子)

  • 一般的なソリッドに対して巻き込み強度3倍、巻き込み量5倍を実現した高強度ソリッド穂先。

ハイレスポンスソリッド(R調子)

  • 小刻みなリグの操作から大きな誘い上げまでスムーズに追従し、アタリがあれば素早く掛けられるクイックレスポンスが特徴。

ステンレスフレームSiCガイド

  • 高い耐久性と軽量性を持ち合わせたガイド。

CI4+

  • カーボン繊維によって強化したシマノ独自の素材。

スパイラルX

  • ネジレとつぶれを克服し、ロッド性能を根幹から高める技術。軽さを維持しながら高いネジリ剛性とつぶれ剛性を実現。

ハイパワーX

  • キャスト時やファイト時に発生するネジレをさらに抑え込む強化構造。

各モデルの特徴とスペック

昔は25号ぐらいまでのイカメタルロッドばかりでしたが、最近は40号とか50号とか、かなり重たいスッテや錘が使えるロッドが増えてきたと思います。場所にもよりますが、実際イカ釣りにいくと20号〜25号ぐらいが一番良く使うのですが、潮が速かったり、深場になると40号とか50号とかを使う事も案外多かったりします。

各モデルの特徴

モデル全長アクション穂先適合リグ特徴
F-B511ML-S短めファストテーパータフテック∞メタルスッテ即掛けを好むアングラー向け。海が穏やかで船が安定している場面で優れた性能を発揮。
F-B66ML-S6フィート6インチミディアムライトタフテック∞メタルスッテ水深やスッテの号数に応じて使い分け。全国のフィールドに対応可能。
F-B66M-S6フィート6インチミディアムタフテック∞メタルスッテスタンダードなモデルで、多くのシチュエーションに対応。
F-B66MH-S6フィート6インチミディアムヘビータフテック∞メタルスッテ強い引きや大型のイカにも対応可能。パワフルな操作が可能。
R-B68M-S長めレギュラーテーパーハイレスポンスソリッドオモリグシンカーの号数に応じた選択。深場や強い潮流にも対応。
R-B66H-S6フィート6インチヘビーハイレスポンスソリッドオモリグ重いシンカーを使用する際に最適。力強いアタリを捉える。
各モデルの特徴

スペック表

品番全長自重スッテサイズオモリグ適合ラインPE本体価格
F-B511ML-S5’11”89g5-20号 (20-75g)0.4-1号30,500円
F-B66ML-S6’6″92g5-20号 (20-75g)0.4-1号31,000円
F-B66M-S6’6″95g8-25号 (30-90g)0.4-1号31,500円
F-B66MH-S6’6″96g10-30号 (40-110g)0.4-1.2号32,100円
R-B68M-S6’8″96g8-25号 (30-90g)10-30号 (40-110g)0.4-1号31,500円
R-B66H-S6’6″98g12-35号 (45-130g)30-50号 (110-185g)0.4-1.5号32,500円
R-S610MH-S6’10”98g10-30号 (40-110g)20-40号 (75-150g)0.4-1.2号32,500円
24セフィアSS メタルスッテのスペック表

最もヘビーな50号まで使えるイカメタルロッドにした方が良いとは思いませんが、複数ロッドを所有する人以外はあまりライトなロッドよりもオモリ負荷が高いロッド(30号とか40号)を選んどいた方が良いかなと個人的には思います。

24エメラルダスMX イカメタル

24エメラルダスMX イカメタル
出典:24エメラルダスMX イカメタル

一方、ダイワからも24エメラルダスMX イカメタルがモデルチェンジしてリリースされます。なんでセフィアSSにしたか?っていうと、初めてのイカメタル用に購入したのですが、その時ちょうどかなり安くなってたからってだけなので、エメラルダスMXが安くなってたらそっちにしていた可能性が高いです。ちなみに、エギングにしろ、イカメタルにしろ、イカ釣りに関してはイメージだけでいうとダイワの方が進んでいる印象があります。ただの印象ですけどね。手持ちのエギングロッドはエメラルダスMXですし。

搭載されている技術

X45

  • ロッドのネジレを防ぎ、パワー、操作性、感度の向上を実現。竿先に対して45°のバイアスクロス(±45°に斜行したカーボン繊維等)を巻くことが最適

MEGA TOP

  • 通常のカーボンソリッドに比べて強度が飛躍的に向上し、細径で柔軟かつハイテーパーな穂先を実現

ZERO_SEAT

  • ストレスなく使用できる新たな設計思想に基づいたリールシート。

AIR SENSOR SEAT

  • 軽量化、高強度、高感度を実現するカーボンファイバー入りリールシート

V-JOINT

  • ロッドの継部にバイアス構造のカーボンシートを採用し、ワンピースロッドのような歪みの少ない美しい曲がりを実現

HVFカーボン

  • レジンの量を減らし、カーボン繊維の密度を高めた「高密度HVFカーボン」を使用

各モデルの特徴とスペック

各モデルの特徴

モデル名タイプ調子長さ対象リグ特徴
N60ULB-STYPE-N「乗せ」レギュラーテーパー6.0ftオールラウンド水中のスッテを安定させ、イカが乗りやすい姿勢を作出する。
N65LB-STYPE-N「乗せ」レギュラーテーパー強め6.5ft20~30号クラス幅広いウエイトのスッテに対応可能で、しなやかさを保ちつつリグを安定させる。
K56ULB-STYPE-K「掛け」ファストテーパー5.6ft浅場向け繊細なティップとパワーのあるバットを併せ持ち、ショートロッドの軽快性を実現。
K60LB-STYPE-K「掛け」ファストテーパー6.0ftオールラウンド掛けモデルの中核を担うアイテムで、繊細なティップとパワーランク以上のバットパワーを実現。
K60MLB-STYPE-K「掛け」ファストテーパー強め6.0ft40号クラスまで対応深場や速潮でもしっかりとスッテを動かし、掛けモデルならではの力強いバットパワーでタフなシチュエーションに対応。
OR63MLB-STYPE-OR「オモリグ」&高重量イカメタルバランス型6.3ftオモリグ&40号クラスオモリグや高重量リグを快適に操作でき、高負荷時でも安定した巻取りを実現。
OR63MLS-STYPE-OR「オモリグ」バランス型6.3ftオモリグ専用キャストやフッキングに適したバットパワーと、イカの触りを察知できる繊細なティップを備える。
OR70MLS-STYPE-OR「オモリグ」バランス型7.0ftオモリグ汎用レングスが長く、大型船でのロングキャストやシャクリの調整幅が広い、オールマイティに使える設計。
24エメラルダスMX イカメタル「各モデルの特徴」

EMERALDAS MX IKAMETAL「スペック表」

アイテム全長(m)継数標準自重(g)スッテサイズ(g)/(号)適合ライン PE(号)メーカー希望本体価格(円)
N60ULB-S・W1.8327720-95/5-250.4-1.031,600
N65LB-S・W1.9628030-115/8-300.4-1.031,900
K56ULB-S・W1.6827520-95/5-250.4-1.031,600
K60LB-S・W1.8327830-115/8-300.4-1.031,900
K60MLB-S・W1.8328040-150/10-400.4-1.032,200
OR63MLB-S・W1.9128240-150/10-400.4-1.032,500
OR63MLS-S・W1.9128040-150/10-400.4-1.032,500
OR70MLS-S・W2.1328640-150/10-400.4-1.032,800
24エメラルダスMX イカメタル「スペック表」

24エメラルダスMX イカメタルもラインナップが豊富。50号対応ってのはありませんが、オモリグモデルに関してはすべて40号まで対応できるようになっています。

セルテートやツインパワーにしろ、2大釣具メーカーは同じタイミングで同じカテゴリをぶっこんでくるので、アングラー側は嬉しいですが悩ましいですね。

ケンサキイカの型も割と良い

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次