ぶち曲げて楽しむ!激短タイラバロッド「スイッチスティック」が誕生【ジャッカル】

ジャッカル:スイッチスティック

ジャッカルのタイラバロッドと言えば「ビンビンスティック」ですが、新しいコンセプトの「スイッチスティック(SWITCH STICK)」というタイラバロッドがリリースされました。

目次

激短タイラバロッド「スイッチスティック」とは?

スイッチスティック
スイッチスティック

今もだと思いますが、一時期は人気沸騰して全く購入できなかったジャッカルの「ビンビンスイッチ」というタイラバから「スイッチスティック」は命名されたタイラバロッド。コンセプトはどちらも「より釣れる・より使いやすい」を実現する現代的タイラバを目指したアイテム。

最大の特徴は5ft5inというショートレングス設計で「取り回しの良さ・食い込みの良さ・高い操作性」を高次元でバランスさせたロッドでしっかりと曲げて楽しめるタイラバロッドになっています。

詳しくは後述しますが「SS-C552」はバーチカル釣法、「SS-C551」はドテラ釣法に、「SS-S553」はキャスティング釣法に最適化されています。

スイッチスティックの特徴

高弾性カーボン
SS-C552モデルやSS-S553モデルで使用されている高弾性カーボンは、軽量でありながら高い強度と優れた感度が特徴

フルソリッド
SS-C551モデルに採用されているフルソリッドは、全体が一体のカーボン素材で構成されており非常に柔軟性が高い

ワンピース設計
全モデルに共通して採用されているワンピース設計はジョイント部分がないためより自然な曲がりとスムーズな操作感が特徴

ガイド設計
チタンTORZITE、チタンSiC、ステンレススチールSiCの3種のガイドをロッドの特徴に合わせバランス良く配置。SS-C551はスパイラルガイド、SS-C552ではストレートガイド、SS-S553はローノイズセッティングとそれぞれ異なるセッティングによりロッドの特性を最大限出せるように。

スイッチスティックの紹介動画

各モデルの特徴やスペック

モデル名長さ (ft/m)パワー設定重量 (g)ルアー (最大g)ライン (PE)価格 (円)
SS-C5515’5″/1.65mスーパーウルトラライト981600.6-1.049,500
SS-C5525’5″/1.65mウルトラライト831600.6-1.048,400
SS-S5535’5″/1.65mライト82600.6-1.047,850

SS-C551:SUL(スーパーウルトラライト)

フルソリッドのタイラバロッド。非常に柔軟性が高く鯛の引きに対してしなやかに対応し安定したファイトを実現。ドテラ釣法に最適なロッドになっています。

SS-C552:UL(ウルトラライト)

高弾性カーボンを使用したチューブラーモデルのロッド。タイラバロッドとしてバランスが良く感度が非常に高いモデル。 ベイトロッドながらストレートガイド設定でキャスティング性能も高い。

SS-S553:L(ライト)

キャスティングタイラバに特化したスピニングモデル。チューブラモデルです。5ft5inのショートレングスでキャストが非常にやりやすい。 タイラバやタイジグなどのキャスティング釣法に最適で特に浅場のキャスティングタイラバに有効なモデル。

タイの集合写真

ショートロッドって一度使ってみると想像以上に使いやすくてハマる事があります。発売は2024年6月頃なので気になった方はチェックしてみて下さい。

出典:ジャッカル

ジャッカル:スイッチスティック

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次